(在独)三枝基準認証問題相談所

EUの安全規制対策と日独間のハイテク伝承を強力に支援します

ホーム CEマーキング対策支援 ドイツ語技術翻訳 お問い合わせ先

高品質のドイツ語・技術翻訳

高品質な技術翻訳の必要性 弊相談所の技術翻訳 料金制度 実績

高品質な技術翻訳の必要性

技術資料の(独和・和独)翻訳 は翻訳者が技術の内容を理解したうえでの翻訳でないと、役に立たないだけでなく後々にまで悪影響を受けるケースが多々あります。その最たる例は特許や安全規制に関する重要書類の翻訳に見られ、翻訳ミスがあると前者の場合は不必要に特許侵害係争へ巻き込まれたり、後者の場合は監督官庁から法令違反に問われたりするリスクが伴います。特に特許明細書の翻訳では、あくまでも原文に忠実な文体と(技術内容の正確な理解に基づく)適切な用語の選択が必須条件で、この両条件を満たせないと翻訳の目的が達成できません。また、安全規制に関する法令や規格の誤った解釈に起因する翻訳ミスは規制対策の基礎を揺るがす最悪の事態も招きかねません。

 更に 、機械・機器類が販売される国の一般ユーザー言語による作成を法令で要求するユーザー・マニュアルは(軽視されるメーカーさんもありますが)工業製品に対する安全規制の要求を満足するための重要な一要素であり、マニュアルの翻訳ミスを見逃したのが原因となって運悪く事故を発生すると、監督官庁からの圧力が高まるだけでなく、最悪の場合ユーザーから高額の損害賠償を要求される事態も招きかねません。

頁トップへ

弊相談所の技術翻訳

重要性の高い(独文・和文)技術資料の翻訳では上記した理由からミスが許されない点にも配慮したうえ、弊相談所では(技術者ならではの)高品質な技術翻訳を、事例を下記します様な書類を中心に提供しています。

   (特許明細書を含む)特許関連書類の翻訳

   製品安全や環境保全に関する 規制法令や規定などの翻訳

   工業規格(JIS, EN)や民間基準などの翻訳

   ユーザー・マニュアルの(ユーザー国内法令・規定などを考慮した)翻訳

 

この場合、翻訳の品質を保証する立場から翻訳書類で扱います技術分野を限定させて頂きます。更に、ーザーがご用命に先だって当方の翻訳品質をご確認頂ける様に、ご提示頂く翻訳原文のサンプル頁の試し訳(トラアル)も無料で提供していますため、詳しくは本サイトに公開します翻訳の品質保証と無料トライアルをご参照下さい。

頁トップへ

料金制度

弊相談所では高品質・技術翻訳のニーズがあるユーザーを主対象としてドイツ語(独和・和独)の翻訳サービスを提供しながら、料金はユーザーに納得いただける水準に抑えています。 翻訳料金は基本的に料金レート(単価)と原文の分量との単純積で算定し、特別なケースとして分量が極端に少ない場合には総額固定料金を適用させて頂くこともありますが、逆に分量が多い場合には料金レートを割り引かせて頂きます。何れにしても翻訳原文全体をご提示頂いたうえで(無料)見積をユーザーへ提出し、翻訳料金に関する事前のご了解を得るのが原則です。

  高品質のドイツ語技術翻訳を提供します弊相談所の翻訳料金レートは翻訳の難易度と分量に応じて提示させて頂きますため具体的な相場は決まっていませんが、ご検討を頂く場合の目安と なる標準レートを以下に掲げます。

翻訳原文で算定する(テキスト翻訳の)標準レート

独文和訳: EUR 50.00/200ワード

和文独訳: EUR 50.00/400文字 (ドイツ語を母国語とするスタッフによる「ネイティブ・チェック」なし)

具体的な翻訳料金の目安

1) 翻訳の対象を上記します様な難易度の高い事例を前提とする場合の(大量割引を考慮しない)料金レートの値幅は標準レートの±10%程度に留まります。

2) 和文独訳の「ネイティブ・チェック」はご相談に応じますが、その費用(実費)は翻訳料金に上乗せされます。

3) 複雑な作表や 図面・画像などに翻訳した文章や語句を「嵌め込む」場合には、その「手間賃」をテキスト翻訳料金に上乗せさせて頂くこともありますが、この場合の時間単価はEUR 0.50/分で相談させて頂きます。

4) ユーザー・マニュアルなどの翻訳でユーザー国内法令・規定など考慮を要する場合は、その調査費をEUの製品安全規制・対策支援サービス料金制度に基づいて算定し、翻訳料金に上乗せさせて頂くことがあります。

5) 翻訳の分量が原文で400ワード もしくは800文字に満たない場合はEUR100.00の固定料金を申し受けます。

6) 翻訳の分量が原文で5000ワード もしくは10000文字を超える場合は標準レートを10%割り引きます(大量割引)。

頁トップへ

実績

弊相談所で受託しました当該翻訳業務の一部を以下に掲げます。

     複数ドイツ大手メーカーのご依頼による和文特許明細書の独訳

     日系著名特許事務所のご依頼による独文特許明細書の和訳

     ドイツ公認検査機関のご依頼によるJIS規格の独訳

     JETRO様のご依頼によるドイツ廃棄物リサイクル法の全文和訳

     日本政府機構のご依頼によるドイツ先端技術資料の和訳

頁トップ

 

戻る ホーム 進む

サイト最終更新: 2014年7月10日